テックブログ – Tech Blog

クラウドコンピューティングの威力についてアピリオが学んだことをお伝えします

  • Lightning Web Components入門(1)Aura Components からLightning Web Componentsへ

    Lightning Web Components入門(1)Aura Components からLightning Web Componentsへ

    従来のLightning Aura Componentsの課題を根本的に解決するために、よりモダンな技術をベースとした新しいLightning Web ComponentsがSrping'19から提供されることになりました。本稿では、Lightning Web Componentsが登場してきた背景とその特長について説明します。

    記事を読む
  • Lightning Web Components 入門(2)LWCの基本的な構成

    Lightning Web Components 入門(2)LWCの基本的な構成

    今回はLightning Web Componentsの基本的な構成(メタデータ、html、JavaScript)や実装のルールについて説明します。JavaScriptコードなどはAuraコンポーネント時代からかなり変更された要素ではありますが、より簡潔にコードが書けるように進化しているという印象を受けました。

    記事を読む
  • Lightning Web Components入門(3)コンポーネントの実装方法

    Lightning Web Components入門(3)コンポーネントの実装方法

    今回は簡単なサンプル・コンポーネントを通して、LWCの基本的な実装方法とSalesforceサーバーからのデータの取得方法を見ていくことにします。LWCでは新たにWire Serviceというノンコーディングでサーバーからデータを取得できる便利な方法が導入されており、いくつかの方法でサーバーデータを取得できます。本稿ではその特長と使い分けについて解説してみます。

    記事を読む
  • Lightning Web Components入門(4)Salesforce CLI

    Lightning Web Components入門(4)Salesforce CLI

    Lightning Web Componentsの開発はSalesforce CLIを使って行います。今回はこのCLI(コマンドライン・インターフェース)にスポットを当ててみたいと思います。Salesforce CLIは従来はAPIでのみ提供されていたSalesforceサーバーに対する様々な機能をコマンド形式で実行できる環境であり、Winter’18で正式にリリースされました。

    記事を読む
  • Lightning Web Components入門(5)応用編

    Lightning Web Components入門(5)応用編

    第5回目の今回は応用編ということで、本格的なLWCの実装時に必要となるテクニックをいくつか紹介します。 コードの共有化 イベントの利用 外部ライブラリの読込み ページ遷移 トーストメッセージの表示 レコードIDの取得 ログインユーザーIDの取得

    記事を読む
  • Salesforce CLIによるリリース作業

    Salesforce CLIによるリリース作業

    本ブログで紹介するのは、WInter'18から提供されている Salesforce CLI を使ったリリース方式です。Salesforce CLIはメタデータAPI(mdapi)を包含しているため、コマンドを使ってAnt方式と同様にメタデータXMLを使ったSalesforce組織間のリリース作業を行うことができます。

    記事を読む
  • Salesforce DXの活用

    Salesforce DXの活用

    Salesforce DX の活用 - Salesforce DXの概念と基本的な使い方を紹介します。

    記事を読む
  • Salesforce Connectで外部オブジェクトを利用してみよう

    Salesforce Connectで外部オブジェクトを利用してみよう

    Salesforce Connectを利用してコーディングをせず、Salesforce外のシステムにあるデータを、外部オブジェクトとしてSalesforceにとりこみ、利用する方法について説明します。

    記事を読む
  • Heroku Tips(6) BlazeMeter による負荷テスト

    Heroku Tips(6) BlazeMeter による負荷テスト

    Heroku Tipsの6回目は、Heroku アドオンのBlazeMeterをご紹介したいと思います。クラウドの世界においても構築したWebアプリケーションに対する負荷テストは従来と同様に重要なものです。今回ご紹介するBlazeMeter は JMeter 互換の負荷テストツールで、Herokuにアドオンとして追加することで、簡単な設定でHerokuアプリに対する大規模な負荷テストを行えます。

    記事を読む
  • Heroku Tips (5) Heroku Connect

    Heroku Tips (5) Heroku Connect

    5回目となる今回は Heroku Connect を取り上げてみたいと思います。Heroku Connect はその名前にあるように Salesforce と Heroku 間のデータを”コネクト”つまり同期するアドオンになります。今回のブログでは Heroku Connect の基本的な仕組み、提供する機能、そして実プロジェクトで利用する際の考慮点についてご紹介します。

    記事を読む
  • アピリオまでお気軽にお問合せください

    ご質問はこちら
  • Heroku Tips(4) Gitlabで自動デプロイ

    Heroku Tips(4) Gitlabで自動デプロイ

    Herokuで開発を行う際にコード管理とサーバーへのデプロイをどのように実施していますか?GitLab CI の仕組みを利用して、masterブランチへのコミット時に自動的にHerokuサーバーにデプロイすることもできます。今回は自動デプロイの設定方法について、ご紹介したいと思います。

    記事を読む
  • Lightning Web Components(LWC)へようこそ :  Cached Recordを利用したページング

    Lightning Web Components(LWC)へようこそ : Cached Recordを利用したページング

    今回は先日発表されたばかりのLightning Web Components(LWC)を使ったページングとキャッシュ機能のあるリストビューのサンプルプログラムをご紹介したいと思います。

    記事を読む
  • Heroku Tips (3) Papertrail を使いこなす

    Heroku Tips (3) Papertrail を使いこなす

    今回のTips 3 では Heroku アプリケーションを使う上でなくてはならないアドオンである Papertrail を取り上げてみたいと思います。

    記事を読む
  • Heroku Tips (2) phpPgAdminでサーバーからPostgresを参照

    Heroku Tips (2) phpPgAdminでサーバーからPostgresを参照

    今回は、Heroku Postgresをサーバーから参照するために phpPgAdminをHerokuアプリとして導入する手順を紹介したいと思います。phpPgAdminはブラウザからPostgreSQLにアクセスするためにphpで書かれたWebアプリケーションです。

    記事を読む
  • Heroku Tips (1) Heroku Postgresを参照する

    Heroku Tips (1) Heroku Postgresを参照する

    Salesforce の Heroku Postgresを参照するいくつかの方法について紹介します。

    記事を読む
  • Wave Analytics Spring’16の新機能紹介(2/2)

    Wave Analytics Spring’16の新機能紹介(2/2)

    みなさん、こんにちは。前回のブログに引き続きSpring'16でのWave Analyticsの新機能について紹介したいと思います。新機能紹介の前半についてはこちらをご参照下さい。   複数のデータフロー定義 … Read More

    記事を読む
  • Wave Analytics Spring’16の新機能紹介(1/2)

    Wave Analytics Spring’16の新機能紹介(1/2)

    こんにちはアピリオ北嵐です。ついにSpring'16がリリースされましたね。今回はWave Analyticsにも新しいデザイナなど多くの機能が追加されたリリースとなっています。本ブログでは、Waveの開発者が押さえてお… Read More

    記事を読む
  • AWS IoTのShadowを使ったデバイス管理

    AWS IoTのShadowを使ったデバイス管理

    みなさん、こんにちは。前回のテックブログでは、SORACOM Conference “Connected.”で展示したデモアプリの在庫管理部分についてご説明しました。今回はその続編として、AWS IoTを用いてパトランプ… Read More

    記事を読む
  • SORACOM Beamを活用したIoTデバイスの識別

    SORACOM Beamを活用したIoTデバイスの識別

    皆さん、こんにちは。前回のテックブログでご紹介いたしましたが、弊社は1月27日に開催されたSORACOM Conference “Connected.”に出展し、IoTデモソリューションをご紹介しました。 当日は大変多く… Read More

    記事を読む
  • SORACOM Conference “Connected.”に出展します

    SORACOM Conference “Connected.”に出展します

        皆さん、こんにちは。以前こちらのブログで紹介しましたが、アピリオは昨年のSalesforce World Tour TokyoでIoTのデモソリューションを発表しました。このデモはフィールドサービスの効率化を図る… Read More

    記事を読む
  • loading
    もっと読み込み中...