Resources

レガシー・モダナイゼーション・ソリューション

Issue link: https://hub.appirio.jp/i/1169574

Contents of this Issue

Navigation

Page 0 of 1

01. jpmarketing@appirio.com | 03-6447-1450 | www.appirio.jp © 2019 Appirio, Inc. スピーディーな進化と安定した運用を両立する 理想的なシステム ビジネスのスピードに合わせたシステムの進化と安定した運用を両立させるためには、 システムの特性を踏まえて開発運用を 2 モード(バイモーダル)で行う必要があります レガシー・モダナイゼーション・ソリューション 戦略立案から実行、運用保守までのトータルなサービス提供によりレガシーシステムに関する課題を解決します 複雑化、老朽化・ブラックボックス化などレガシー化したシステムが存在すると、 モード 1 での画一的な 開発/運用になるだけでなく、システムの進化が阻害され、ビジネス成長のボトルネックとなります。 モード 1 システム中心 長期間 プラン・ドリブン ウォーターフォール 定型的アプローチ モード 2 業務 / 顧客中心 短期間 フィードバック・ドリブン アジャイル・ DevOps 実験的アプローチ System of Innovation 頻繁に変化するビジネスニーズに応じて 最新テクノロジーを用いるアプリケーション System of Dierentiation 業界・個社特有のビジネスプロセスを搭載した アプリケーション System of Record マスタデータやトランザクションレコードを保有する アプリケーション / システム アクショナブル ストラテジー レガシーアプリケーション トランスフォーメーション クラウド API トランスフォーメーション ビジネス戦略に沿ってモダナイゼーション戦略を立案し、ビジネスインパクトに基づいて施策を優先順位づけすることで モダナイゼーションが早期に効果を生み出す基盤を設定します ビジョンマップ アセスメント ロードマップ 現行( As-is )分析 新システム ( To-be )構成 アクショナブル・ストラテジー アピリオのレガシー・モダナイゼーション・サービス

Articles in this issue

Links on this page

view archives of Resources - レガシー・モダナイゼーション・ソリューション