ダブリンに進出!

April 16, 2015 APPIRIO JAPAN

Dublin

アイルランドのダブリンに新しい開発拠点を開設し、私たちのEMEA地域がさらに拡大いたします。

(この記事はTim MedforthによるUSブログの翻訳です。オリジナルはこちら)。

ダブリン開発センターはセント・ステファンズ公園近く、まさにダブリンの中心地に位置しており、私たちAppirioのグローバルサービスチームの1拠点として始動いたします。

Appirioをクラウドパートナーとしてご信頼くださるヨーロッパのお客様、グローバルに展開されているお客様がますます増えており、よりよいサービスを皆様にご提供することを目的にこの拠点を開設いたしました。2011年のヨーロッパ進出以来、毎年拡大を続けております。

ダブリン開発センターはAppirio EMEAに SalesforceおよびWorkdayプロジェクト、Cornerstone OnDemandやServiceMaxなどの最新プラクティスについて、コンサルティングおよびエンジニアリングリソースを提供します。クラウドマネジメントチームに所属するエンジニアが多数在籍しているので、一旦本番稼働した後にはテクニカルサポートや機能拡張に滞りなく対応ができます。

Appirioに2008年から在籍するAileen Lennonが経験豊富なマネージャーとともにこのダブリン開発センターをリードします。彼女は現在Appirio EMEAで開発とデリバリーのマネージメントに携わっています。Aileenは20年間の営業、マーケティング、技術分野の経験があり、Appirioに参加する以前はElectronic Data Systems、First-e Bank、Dun & Bradstreet Business Information Solutionsなど多くの顧客を持つコンサルティングファームに在籍していました。

Appirioは今や世界最大規模のグローバル企業にもサービスを提供するような企業にこの数年で大きく成長し、アメリカ合衆国、イギリスおよび日本のオフィス、インドにあるジャイプール開発センター、そして75万人のデザイナー、 ディベロッパー、 データサイエンティストから成るクラウドソーシングコミュニティーがそれぞれ力を発揮しています。ダブリン開発センターが正式に設立されたことで、成長を続けるEMEA地域全体に優れたリソースを幅広く提供し、提供可能なプログラミング言語の幅を広げ、インドのジャイプール開発センターから受けているリモート開発を補完することを確信しています。

ダブリンおよびヨーロッパでのAppirioの活躍のニュースを今後お知らせできることと思います。是非お楽しみに。

Translated by Kaoru Tsuchiya (Appirio Japan)
[原文へ(英語)]

 

著者について

APPIRIO JAPAN

アピリオは、100%クラウドテクノロジーに特化したグローバルコンサルティングファームです。グローバル企業ならではのネットワークと顧客基盤、先進のクラウドテクノロジーにおける経験と知見を基に日本のお客様に変革をもたらしますための努力を惜しみません。2006年米国カリフォルニア州でAppirio Inc.は創業され、日本法人は、その米国Appirio Inc.の初の海外拠点として2008年に設立されました。ラテン語で「uncover 〜 明確にする」、「open 〜 オープンにする」などを意味する単語aperioに由来する社名の通り、それぞれの企業のあるべき姿を明確にし、そこに至る戦略の立案、最適なパブリッククラウド・テクノロジーの組合せを通じて実現し、最適なワーカーとカスタマーのエクスペリエンスを実現するお手伝いをすることをミッションとしています。

Twitter をフォロー Linkedin をフォロー アピリオのウェブサイトへ APPIRIO JAPAN のコンテンツをもっと見る
戻る
Medalliaを使ってカスタマーエクスペリエンス向上の方法を見つけよう
Medalliaを使ってカスタマーエクスペリエンス向上の方法を見つけよう

企業であれば、何かしらのサービス提供、または製品の販売に携わり、それを成長させる必要があるでしょう。顧客があなたのサービスや製品に満足しているかどうかを、どのように調べていますか?簡単なのは調査を実施することです。...

こちらですべてです

アピリオまでお気軽にお問合せください

ご質問はこちら