アピリオの企業文化をご紹介「Daily Colleague Quiz (毎日同僚クイズ)」

November 20, 2019 Jungsu Ahn


こんにちは、アピリオの安です。本日は私が企画しましたオフィスでのお楽しみイベントで、毎日同僚にクイズを順番に出す「Daily Colleague Quiz (毎日同僚クイズ)」についてご紹介します。


Funは大事です


楽しみを組織に取り入れることの重要性とその利点については既に多数の記事や論文で語られています。例えば、ポジティブでユニークな企業文化を開発する、最高の人材を引き付けて維持する(採用とトレーニングのコストを削減する)、顧客満足度を向上させます(従事する従業員がより幸せな顧客を作る)などです。  アピリオは創業当初からお客様(Customer)、チーム(Team)、楽しい(Fun)をコアバリューとして掲げて、さまざまな活動を社内外向けに行っています。



ただ楽しむ (Fun) だけではありません

楽しい活動ですが、もちろんチームの構築と信頼を高めるように設計する必要があります。また、コアビジネスへの集中を妨げないように、バランスを意識することも大切です。これらを考慮した今回のベースアイディアは“自分についてのクイズを一つずつ出題して、お互いに答える”ことでした。

クイズ形式のコミュニケーションを通して、社員同士お互いに興味を持ち、さらに理解を深め、日々の細やかな息抜きになれば、という気持ちを込めて企画をはじめました。 



心強い仲間と共に


前述したようにFunを大事にするアピリオですが、特にアピリオにはFunを盛り上げるための精鋭チームが存在します。エグゼクティブを含む強力なチームで相談しながら、イベントの具体的手順と方針、そして賞品が決まりました。
以下は、イベント企画で活用したベースとなる5W1Hです。

  • Why:     お互いについて理解を深める
  • Who:    アピリオの参加希望者全員
  • What:   自分についてのクイズを三択式で1問考える

  • When:   参加者数 x 営業日の間、毎日
  • Where: イベント用に新設するMicrosoft Teams
  • How:    Microsoft Formsを活用して出題と集計をする


いざ開催!

イベントの告知から18名の参加者が集まりました。いよいよイベントの開催です!そこには無理難題が待ち構えていたり、謎の掛け声が響いたり、色々楽しいハプニングもありました。引き続き、その様子はイベントの勝者からお伝えします。次回をお楽しみに!


・・・・・・・・・・・・

一緒に働きませんか?

現在弊社では、プロジェクトマネージャー、シニア・コンサルタント、コンサルタント、ソリューションアーキテクト、アカウントエグゼクティブの5つのポジションの採用を行っております。

アピリオの仕事にご興味のある方は、こちらをご覧ください。
アピリオのリソースハブにもさまざまな資料を掲載しています。

戻る
Dreamforce 2019 - Day 4 - また来年!
Dreamforce 2019 - Day 4 - また来年!

刺激的なDay 1で幕を開けたDreamforce 2019もついに最終日Day 4を迎えました。Day 4はお昼過ぎには会場が閉鎖されてしまいますが、見逃さないようにDreamforceを楽しみましょう!

次へ
Dreamforce 2019 - Day 3 覚えました!
Dreamforce 2019 - Day 3 覚えました!

Service Cloud VoiceとReal−Time Event Monitoringなど新しい機能をサンフランシスコからご紹介します!