Toyota

APPIRIO JAPAN

 

 

 

 

更新されず古い情報が蓄積されたナレッジセンターをグローバルなChatterプラットフォームで置き換えることで、かつてないコミュニケーションと協業のための環境を実現
 

旧態依然としたシステム環境の改善

  • 1方向コミュニケーションのため協業できない
  • サポートがないカスタムアプリケーション
  • イノベーションがなく、システムがスケールしない
  • 情報が一元化されていない

世界の知を集約するプラットフォームを構築

  • 全世界の8000人以上のセールス&マーケティング部門の社員および30万人の従業員に対して、Salesforce Chatter Plusによるグローバルビジョンを体現するインターフェースを実現
  • ユーザーにより登録および更新が可能なソーシャル・コミュニケーション・ナレッジベースの提供
  • 様々なトピックに対するChatterによる従業員間の会話
  • 既存のアプリケーションから、人、プロファイル、フィードを移行
  • BrightCove(ビデオを管理し視聴するためにツール)とコンテンツの連携

フィロソフィーをも浸透させる結果に

  • 全世界8000人以上のユーザーがタイムゾーンと地域を超えて30万人以上の従業員と知識を共有しコラボレーションするためのプラットフォームを構築
  • セールス&マーケティング部隊における”ザ・トヨタウェイ”の哲学を社内に浸透させることに貢献
  • 知識の蓄積、グローバルなベストプラクティスの共有、継続的なプロセスの改善の促進
 
戻る
Starbucks
Starbucks

わずか21日の開発期間 全米で開催される”Pledge for Service”キャンペーンのためにスケーラブルなWebおよびFacebook連携ソリューションをわずか21日間で開発する必要があった

次へ
Yahoo!
Yahoo!

アピリオはクラウド連携のグローバルカンパニーです。Yahoo!様向けにSalesforceコンテンツとChatter機能を提供するVisualforceベースのポータルを開発し、12のバラバラに管理されていた既存コ...

アピリオまでお気軽にお問合せください

ご質問はこちら