Atsushi Iwasaki

  • 2019年の高等教育にとってのデジタル変革の意味とは

    2019年の高等教育にとってのデジタル変革の意味とは

    2019年の今日、大学のような高等教育にとってのデジタル変革の意味とは何でしょう。高等教育になぜデジタル変革が必要か、高等教育にとってのデジタル変革の本当の意味、高等教育に対するデジタル変革の効用と要件について語ります。

    記事を読む
  • カスタマー・エクスペリエンスの考え方で大成功を収めるには

    カスタマー・エクスペリエンスの考え方で大成功を収めるには

    カスタマー ・エクスペリエンス戦略の策定は、かつてないほど重要になってきています。人とブランドとの関わり方がスマートフォンによって変わりつつあるのです。カスタマーレビュー、価格比較ツール、ソーシャルメディアでの口コミによるおすすめ情報、店舗内およびオンラインでのさまざまな支払方法によって、顧客の期待はすっかり様変わりしました。

    記事を読む
  • 小売業は2019年以降こう変わる

    小売業は2019年以降こう変わる

    小売業の2018年はどうだったでしょうか。そして今年以降はどこに向かうのでしょうか。小売業で2019年に顕著になると思われる傾向をいくつかご紹介しましょう。

    記事を読む
  • ソフトウェアベンダーが専門知識・技術を偽るとき

    ソフトウェアベンダーが専門知識・技術を偽るとき

    ソフトウェアベンダーは、これまで無料サービスで企業に支援を提供してきました。これは、すばらしいことなのでしょうか。しかし、ビジネスの世界には、「ただ」のものなどありません。こうした無料サービスをどう扱えばいいのかお話しします。

    記事を読む
  • Salesforce の最適な保守方法: 社内かパートナーか

    Salesforce の最適な保守方法: 社内かパートナーか

    世界中のITチームは、ユーザーの目まぐるしく変わる要求に対応しようと悪戦苦闘しています。Salesforce 関連の適切な人材を確保するために、企業はどうすればよいでしょうか。ここでは、最適な人材を確保する方法と、トップレベルの Salesforce パートナーと組んで現在のニーズに対処する方法を見ていきます。

    記事を読む
  • ペルソナを用いてより良いエクスペリエンスを

    ペルソナを用いてより良いエクスペリエンスを

    以前のブログCRMを成功に導くために(全3回) | 最終回 CRMを成功に導く戦略立案で戦略立案には、スコープ定義、評価、最適化、展開の4ステップがある、とご紹介しました。書けば単純な4ステップのアプローチですが、検討をスムーズに進めるためにはところどころにコツがあります。今回は、「評価」「最適化」の際に便利な「ペルソナ」の活用についてお話しします。

    記事を読む
  • 新しいシステムを定着化させるためのアプローチ

    新しいシステムを定着化させるためのアプローチ

    新しいCRMなどのシステムがユーザーに受け入れられ、導入者が意図したように使われるためには戦略的で綿密に練られ、構造化された手法が必要です。 「CRMを導入したけれど、充分に使いこなせていない。」「どこが悪いのかわからないが、CRMの期待したメリットが得られていない。」システムがユーザーに定着するまでには、何が必要なのでしょうか。定着化に向けたアプローチについてご紹介します。

    記事を読む
  • CRMを成功に導くために(全3回) | 最終回 CRMを成功に導く戦略立案

    CRMを成功に導くために(全3回) | 最終回 CRMを成功に導く戦略立案

    プロジェクト成功の鍵となる「ビジョン」と「プラン」の立案アプローチについてご紹介します。

    記事を読む
  • CRMを成功に導くために(全3回)|  第2回 CRM導入はなぜ失敗するのか

    CRMを成功に導くために(全3回)| 第2回 CRM導入はなぜ失敗するのか

    CRMを成功に導くためにシリーズを全3回でご紹介します。今回は、第2回「なぜCRM導入がしばしば失敗するのか、どうして財務的な成功が実現しないのか」についてご紹介します。

    記事を読む
  • CRMを成功に導くために(全3回)| 第1回 CRMの成功までの4ステップ

    CRMを成功に導くために(全3回)| 第1回 CRMの成功までの4ステップ

    第1回は、CRMの成功とは何か、CRMを成功させるまでにはどんなステップがあるのかについてお話しします。

    記事を読む
  • loading
    もっと読み込み中...